前へ
次へ

スタイルとテイストからのリノベーション

リノベーションでは、壁を取っ払ったり、柱を無くしたり、大規模修繕や工事が行われるのですが、室内のみならず、外構・外壁もリノベーションに分類できます。
しかし、外構計画でも庭の植栽や門構えなどはリフォームに近い施工になります。
住まいが引き立つテーマ設定が大きく様変わりするならば、それは立派なリノベーションです。
例えば、単純で飾り気がなく、現代的となるシンプルモダンな一戸建て住宅、都会的なデザインではありますが、自然素材で洋風の塗り壁など、可愛らしいナチュラルデザインへ変化させるならばリノベーションです。
道路との境界を門扉や壁などで仕切らないオープンスタイルは開放的ですが、都会生活ではプライバシー保護、セキュリティーに注意が必要です。
そこでセミクローズあるいはクローズスタイルに作り替える家庭もあります。
圧迫感や閉鎖的なイメージにならないよう、門扉周辺を低めの壁などで遮って、駐車スペースをオープンにするなどの計画をしっかり立てましょう。

Page Top